2020年10月8日木曜日

節度の度合いは人それぞれの様です。

 

基本的には、やはり、設置場所へ返還されるべきだと思えますが、しかし、スーパーの店舗などに因っては、室内だったり、室外であったりと様々のようです。

また、そのスーパーでは、何度も持ち帰りが多発されていたのかもしれません?

それに購入者からしてみれば、買物された商品を自動車内へ運ぶためだったのかもしれません。

互いに、それぞれに事情は有ったのかもしれませんが、自分自身ではなく相手にとって、どのように感じられるのかということも考える必要性もあるのかもしれません。

余談ではありますが、先月だったでしょうか?

YouTuber(ユーチューバー)がショッピングセンター内で支払う前に商品を食し逮捕されたこともありましたので、マイバックを所持せずに自家用車へ持ち運ぶことであったとしても、第三者からすれば持ち帰られていると想像されるのかもしれません。

社会生活でもありますので、互いに節度ある接し方も必要なのかもしれません。

2020年10月7日水曜日

コロナ感染から身を守るためにも。

 

画像には一般的な情報などが掲載されていますが、現状を踏まえて、更なる情報が掲載されていたようです。

掲載されている情報にリンクを設置しようかと思えたのですが、記事内の画像は見当たりませんでしたので、こちらのブログにテキストとして掲載させていただきました。

【買い物】

  • 通信販売も利用する
  • ひとりもしくは少人数で空いた時間にて
  • 電子決済の利用を
  • 計画をたて素早行う
  • 展示品なども含めて可能な限り接触を控える
  • レジに並ぶ時には前後左右の間隔をあける
【娯楽・スポーツなど】
  • 公園などは空いた時間と場所を選んで
  • 筋トレなどを行う時には動画を活用しつつ自宅にて
  • ジョギング、散歩などは少人数で
  • すれ違うときなどはソーシャルディスタンスを心掛ける
  • 予約制度などを利用してゆとりを
  • 狭い部屋での利用は手短、もしくは避ける
  • 歌や応援などを行う時には距離をとる、もしくはオンラインにて
【食事】
  • デリバリーなどを利用する
  • 屋外など広い空間で
  • 大皿などで複数で摂ることは避けて個別にて
  • 対面(対話)などは避けるもしくは横並びにて座る
  • お喋りは控えて行う
  • お酒などを含めて水分での回し飲みは避ける
【公共交通機関】
  • 会話を控えて
  • ラッシュ時など混んでいるときには時間帯をかえる
  • 徒歩もしくは自転車などの利用を
以上のよなことが書かれていましたが、若干、文言などの変更もしておりますが、基本的な情報としていただければ幸いかと存じます。

2020年10月6日火曜日

パスワードの管理はしっかりと!?

 

重宝されているかと思えるパソコン・・・。

しかし、数千人分の個人情報がネット通販で不正にアクセスされているそうです。

まずは、それぞれにパスワードを行った方が良いのですが、同一のパスワードを利用されている方も多いのも事実なのかもしれません。

私の知り合いもパソコンにはバックアップをし、スマホには日常的に利用されているパスワードが登録されているそうです。

そのように異なるパスワードを管理するのも、大変、便利だと思えるコンピューター。

そのようにデーターをパソコンなどで管理されている人たちの多くは、利用頻度も多くなっているようで??

数年後には買い換えている方もいらっしゃるようで!?

基本的に業者へ依頼されてかとも思えますが、今回のニュースでもあるように漏洩が問題になる可能性もあるのかもしれません!?

知らず識らずの内に顧客情報を売りに出してしまっている輩の存在も確認されているようです。

また、嘘の説明をし目の前でクレジットカードを切断されての被害に遭遇されてしまった方もいらっしゃたようです。

そのようなことに遭ってはならないのですが、やはり人を見たら泥棒と思えのことわざではありませんが、やはりご自身で破棄された方が望ましいのかもしれません。

また、今日の画像でもあるようにハードディスクも、本来であれば破壊された方が良いのですが、そういう事情であっても難しいかと思えますので、やはり業者に任せてしまっているのも事実ではあるようです。

もしも万が一、そのような状況に陥ってしまった場合、保証がどのようになるのかが問題ただと思えます。

先日のことなのですが、とあるクレジット会社内でシステムエラーが起こり、毎月一定の金額で支払っていたにも関わらず全額決済に至ってしまった会社もいるようです。

電話にて事情を訴えても、一向に聞き入れることもなく、自社で販売しているスマートフォンを大々的に宣伝されていたようです?

何れにしましても、まずは、ご自身にて管理を率先し、日々の収支決済を行うことが望ましいのかもしれません・・・。

2020年10月5日月曜日

特技を見つけ出すのも人生なのかもしれません?

 

とある記事に、日本の教育はある国に比べると劣っているとか?

現在はコロナの影響などもあって運動会などの中止せざるを負えない状況にもなっているかとも思えます・・・。

しかし、ある意味、好んでもいない生徒などもいるのかもしれません!?

また、その逆で競技好きな方もいらっしゃることも考えられます!?

要するに、学力の高い方は、それ相応の進学校に進むまれるようにも思えますし、スポーツを得意としている人であれば、また、それに属した学校へ進んでいるようです。

人生というものは生まれてくる以前より能力競争が始めっているように思えますので、まずは、ご自身の能力を見つめ直すチャンスが運良く?訪れば良いのかもしれませんが、そのチャンス・・・。

現在の社会環境では、ゲーム機を使っての競技なども存在しており、学校を挙げての参加もされているようですし、賞金などの手当もあるようです。

運動会などについても、昔からの風習ままの競技ではなく、それぞれの個性が発揮される環境への変化も必須なのかもしれません?

とは言え、変更するためには、それ以上の努力も必要なのように思えますので、その努力を惜しみつつ人生を歩んでしまっているのも事実なのかもしれません??

江戸時代のまま人生を歩むのか?

それとも明治維新への変革を望むのか??

人、それぞれだとは思えますが、グローバル社会の今の時代、現状のままでの人生を歩むことも難しくなってくるのかもしれません?

現状維持をするのも、革新へと求めるのも、人生は難しいものだと思えます。

2020年10月2日金曜日

起こってはならないことなのですが・・・。

 

先日、東京証券取引所内でシステムエラーが起こり取引が停止されたようです。

本来、起こってはならないことだとも思えますが、起こることは当然だとも思えますし、二重、三重への対応も行っているとも思え、そのように対処するにも予算も必要なので、非常に難しさもあるようです。

それ以上に考えられるのが有名ブランドであったとしても!?

人間が関わることでもあり、また、人間には様々なスキル及び性格とでも言えるのでしょうか!?

それに魔が差すことも考えられますので、100%の保証の存在はないかもしれません。

自社(サードパーティも含む?)で管理される方が情報の漏洩への可能性も抑えられことも考えられますが、現在では、クラウドへの活用をしていればとも言われているようです。

何れにしましても、100%の保証は難しいかと思えます。

しかし、100%に近づけることは可能ですので、有名ブランド社との信頼性よりも、基本的には、担当技術者へ人格性の高さなのかもしれません??

最終的には、それぞれに与えられた天命によるものだと思えるしかないのかもしれません・・・?

2020年10月1日木曜日

渋柿が新コロナの新薬として期待も!?

僅かだと思えますが新コロナへの感染数も減少してきている感もありますが、 安心はせずに、現状以上にご用心されることが望ましいように思えます。

ところで、先月の中旬あたりの記事によりますと、渋柿に含まれている成分が、新型コロナウイルスを無害化するとの情報が掲載されていました。

もちろん渋柿を食したからと言って、無害化することは不可能だと思えますので、十分にご留意いただければと思います。

また、数日のニュースによりますと来年あたりにはワクチンなどの開発も成功をし、流通させられるとの発表もありましたので、十分な期待も持てるのではないでしょうか。

ワクチンに因って完治が可能になれば、昨年の夏以前への経済も復帰可能になるのかもしれません・・・。

何れにしましても、まずは、自分に感染させない!

それにより家族、会社(学校)などにも感染率も下がり、社会への前進にもなる繋がるのかもしれません。

十分なご対応でお過ごしください。

2020年9月24日木曜日

外来種の駆除でもご連絡ください。

 

外来種も身近に発見される時代になってきた様です。

今朝のネットニュースを見ておりますと、セアカゴケグモのニュースが目に飛び込、それ以上に驚いたのが、園児が発見したところに世代の移り変わりを目の当たりにしてしました。

私が幼少だった頃には、情報を知る術も少なく、もちろんパソコンなども存在されず、ましてや小さなコンピューターに電話が繋がるなど考えもいませんでした。

情報を知る由もない幼い頃より知識として備えられるということは素晴らしことだと思えますが、その逆だとも言えるところが不安を過ってしまいます。

万が一にも、知り得ないモノに遭遇された場合には、まずは、身近な大人、できれば身内の方が望ましい時代になってきてしまっているようにも思えますので、基本的には、ご両親などへご一報いただければ適切なように思えます。

それでも知り得ない場合には、保健所などの役所にご連絡されるとベストかと思います。

また、国方防虫化学におきましても害虫駆除の業務をメインに行なってもおりますので、お問合せいただければ速やかにご対応をさせていただきます。