2016年8月15日月曜日

いずれテロに繋がる危険性があるかもしれない!?

先週のお話なのですが、飛行機の搭乗時、係員の指示に従わずゲートからすり抜ける事故がありました。

これって普通に考えて事故、もしくは事件になるのではないかと思えるのですが、いかがなものでしょうか?

人として軽く考えてしまっている行動事態、あまりにも平和しすぎていると思えるほどの事案ではないでしょうか??

基本的に治安が良いのでテロのようなことは起こらないとは思えますが、その様な甘い考えで良いのか少し疑問に感じてしまいました!?

最悪の事態になってしまった場合、大変危険な行為だと思えてならないのですが、いかがなものでしょうか??

本件とは関係ないことなのですが、以前、少し狭い対向車線なしの道路から、前方も見ずに直進してきている運転手がいまして、私は、目撃してすぐに車を停止させクラクションを鳴らそうとしましたが、残念なことにクラクションの押す場所が見つからず鳴らすことはできませんでした・・・。(これ以後、この様な型式のハンドルは使わない様にしています。)

結局、相手の運転手が直前で気がつき停止させ、難から逃れることができましたので、ホッと胸をなでおろすことが出来ましたが・・・。

些細な不注意によることでも、結果的に大きな事故・事件に繋がる可能性も無きにしも非ずだと思えます!?

当社の業務においても、40年という歩みの中においては、あるべくして起こりうることも考えられると思います。

どんな些細な事案であっても再発しないために、しっかりと情報を持ち寄り、同様の過ちを起こさない努力を、スタッフ一同取り組んでおります。

その努力が実ったのどうかは分かりませんが、お客様からのクレームもなくなってきた様に思えます。

そんな努力に結びついているのかどうかは判りませんが、挨拶運動など、人として役立つような事柄などにも参加させていただいております。

大きなことはもちろん大切なことだと思えますが、身の回りの小さことについても懸命に実行することで、大切な業務に繋がるのではないかと思えます?

まずは、目の前の小さなことから初めるために「朝起きたらさっと起きる」ことも、自分を磨く一つに繋がるのではないかと思い頑張っています。

しかし、その実行を継続するには、大変、難しと考えている一人でもありますので、会社の社長仲間たちが集う倫理法人会に所属し、修行をさせていただいております。

企業人として、人材育成なければ会社の成長は在り得ないと思えます。

もし、その思いに賛同していただけるようであれば、ぜひ、一緒に修行されてみてはいかがでしょうか?

きっと役立つ出会いに巡り合えるかと思えます・・・。

香川倫理法人会(ホームページはこちらにございます。)

0 件のコメント:

コメントを投稿