2015年1月20日火曜日

もし◯◯で地震に遭遇したら!?

今日のもしもは、競技場で遭ってしまったら!?っということでお話をしたいと思います。

競技場の場合、基本的に揺れが収まるまで、その場で待機し様子を見ることになります。

しかし、天井などがある場合であれば、落下物に注意しましょう。

また、天井がないところでも、照明の落下、フェンスなどの倒壊には注意が必要なのかもしれません。

一番に注意する点は、出口に慌てて移動するのは、危険行為だと思えますので、気をつけましょう。

そして、もし移動ができるようであれば、グランドの中央で待機するのも良いでしょう。

また、係員の指示があった場合には、指示に従って行動をしましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿