2015年8月23日日曜日

強化ガラス製品にご注意ください。

今では、どのご家庭にもあるのではないでしょうか?

強化ガラスが使用されている商品は、鍋・テーブル・グラス・電子レンジなどなど・・・。

見た目も良く、まさか割れるなんて!?

そのまさかが、近年、多くなってきているようなんです。

消費者庁では、12年度に注意喚起を行いましたが、それ以後も減ることがなかったので、今年、再度の注意喚起を行いました。

強化ガラスというものは、肉眼では見えないほどの小さな傷が付いていると、温度の変化に因っては、激しく砕け散ることがあるそうです。

事故が起こった内訳は、鍋やフライパンのフタが半数以上の件数を占めているようです。

その様な事故に遭遇しない為にも、傷やヒビのあるものは使用しない。

高温の状態で水に浸さない。

洗浄する時には、傷を付けないものを使って洗うなどの処置が必要なようです。


まず一度、ご家庭で利用されている強化ガラス製品のチェックをされてみてはいかがでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿