2016年11月9日水曜日

全く「注意一秒・怪我一生」だと思います!

まずは、ご冥福をお祈りさせて頂きたいと思います。

様々な意見を閲覧させて頂きましたが、屋外用白熱ランプの使用について、圧倒的に非難が殺到されているように思えます。

私自身でも使用することもありますが、基本的に熱を放出されるのは当然だと思っていますので、燃えやすいものの近くには、絶対に近づけることはしません。

しかし、知識が乏しい状況であれば、有り得なくもないように思えますので、監督責任についても止むを得ないように思えてなりません。

僅かでも知識があれば。また、最終チェックを行うことも当然ですが、その現場だけ長時間管理することも出来ないかと思えますので、前もっての注意喚起も必要だったようにも思えます。

その些細なことさえ行っていれば、っと、思えてなりませんが、事故というものは、その些細な差をついて襲撃してくるようにも思えます。

結果後、結論付けることは当然だと思えますが、それをつい見落としてしまうこと事態、人間誰しも起こり得ることだとも思えますが、それでも悔やんでなりません・・・。

みなさんも、この結果を脳裏に刻み、以後、些細なミスで後悔されないよう、十分にご注意してください。

0 件のコメント:

コメントを投稿