2017年5月2日火曜日

隣国での有事が気になります。

憲法改正も余儀なくされている感もありますが、基本的に、起こしてはならなことだと思います。

とは言え、現実的なことに直面されてい様子も、伺えるようにも感じられますが・・・?

ここ最近、有事についての論議もされてはいるようですが、つい先日まで森◯学園についての議論が多忙すぎたようで?

しかし、国民の内では、既に核シェルターの注文が確認されている模様です。

その上、バターとかトイレットペーパーなどが値上げもされているようなので、かなり過去についての思い出が、脳裏をかすめてしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ところで、余談ではありますが、核シェルターの価格、62万円ほどから280万円になっているそうです。

その価格であっても、すぐにでも手に入れたいと考えられている方がいらっしゃるようです。

万が一の想定をする必要性も考えられますが、一応、核シェルターを設置をしたとしても、まず、その設置場所近くに居なくてならないし、また、爆風を防ぐための手段なので、その後の生活なども含めて、かなり困難な状況になってしまうことでしょう??

まずは、有事に陥らない様、しっかりと手を尽くしていただきたいものだと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿