2018年5月29日火曜日

脳に影響なのはスマホが原因か?

近年、子どもたちの偏差値が下がっているそうです。

その原因とされているがスマホではないかと推測されているようで、スマホが発展し、まさしくコンピューター相応にもなっており、それ同様、授業にもモニターを見ながら問題を解くことも起こってきているそうです。

それらの端末を人口相当数、利用されてからだと思えるのですが、それに伴い偏差値も変化されているようにも考えられます?

また、そのスマホが幼少期から利用もされるようになってからだと思えるのですが、異変も目立ってきているのかもしれません??

ネットニュースを読んでみますと、更に、恐怖を覚えてしまっております。

便利になりすぎて交通機関を、さらなる利用されすぎると、結果的に、足腰が衰退されてしまう!?

それと同じ過程になってしまっているようにも思えます。

動物は、漢字と同様、動く物なのではないでしょうか・・・。

体も脳も、動かせば動かす程、成長されるのかもしれません!?

できれば、時間を割いてでも体を鍛えるようにされてみては如何でしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿