2017年3月23日木曜日

目立つ専門職者の不信?

昔は、聖職とも言われていたようですが、現在では、専門職と呼ばれているようです?

いずれにしても、どのうな呼び方で言っても良いように思えますが、まず人間として、第三者を巻き込んでの嘘はつかないようにしなければなりません。

また、現在では、警察官として職務に就いていても、その職務を欺くようなことも行われてしまっているようです。

昔の日本人は、他人に迷惑をかけてはいけないと、親に厳しく叱られたように思えますが、現在では、信頼・尊敬されていた日本文化も落ちぶれてしまってきたのかもしれません?

また、私が子供だった頃、学校の先生に対して、尊敬心も備わっていたとでも言うのでしょうか!?

しかし、今の現状を見てみますと、ニュースなどにも掲載されているように、悪い意味での記事に落ちぶれしまっているように思えます。

それに、今日のウェーブニュースでは、試験結果よりも、スポーツ優先で合格されるようにもなってしまっているようで、もちろんスポーツへ優先することで学校の名誉にも繋がってくるようには思えますが、しかし、一生懸命に勉強された生徒さんにとってはどのような人生になってしまうのでしょうか?

そのあたりについても、深く考え込むような立派な教育者になってもらいたいものです。

そうでなければ、どんどんと日本が世界に取り残され、衰退してしまうように思えてなりません!?

0 件のコメント:

コメントを投稿