2017年4月13日木曜日

「ビールに焼き鳥」最高なんですが!?

ビールも好きですが、日本酒も好きです!

それをあてに食べる焼鳥って最高ではないですか?

また、焼肉と違って焼鳥って、相当数でも食べ易くも考えられるのではないでしょうか?

しかし、酒のあてに楽しく思える焼き鳥が、弊害になってしまった模様です?

ブラジル産に使用されている鶏肉についての記事に拠ると、一般的に中国産よりも安心できるとも言われていたようですが!?

もちろん焼き鳥店にも因りますが、しっかりとした鶏肉を使用しているお店も存在しておりますし、殆どの場合、安心できるようにも思えるのですが・・・。

そんな中でも一部のチェーン店ですが、ブラジル産の鶏肉を、現在も使用しているところが存在しているそうです?

しかし、もしブラジル産以外の鶏肉を使用しているとすれば、メニュー料金も上げざる得なくなると言われており、容易に変更することも無理な様子です。

とは言え、一番最悪な状況だと考えられるのは、中国産であれブラジル産であれ、ラベルを国産と貼り替えしまう業社も存在されているようですので、大変危険な状況になってしまわれるのかもしれない!?っと、記事に書かれていました。

その様なことを思い起こすことがあったにも関わらず、結局は、焼鳥1本が300円のものよりも、1本100円の安い焼き鳥を求めていることも事実の様だし、焼鳥1本300円と表示されていたとしても、素材は粗悪な鶏肉を使用されていることも考えられますので、なんとも判断に困る状況になっているのかもしれません??

ブログを読まれている方にとっては、如何、思われますか?

0 件のコメント:

コメントを投稿