2017年9月14日木曜日

僅かな可能性でも発火にはご注意を!

何方かが目撃をしていたのであれば、火災に至る可能性も低くなるように思えますが、しかし、自宅で誰も居ない状況になっていたとしたら!!

ニュースでは、電車・駅舎など、多数の乗客が利用されるところで、もし、大きな爆発、または火災などが起こってしまうと、非常事態にも繋がるようにも思えます。

スマホなどの携帯電話、もしくは、それ以外のバッテリーだとしても、発火する恐れも考えられますので、十分に理解もし、安全確保に努めていただければと思います。

しかし、考え様に依っては、バッテリー電池内の異物?

話しよると砂??

それが混入されていたとしても、火災が起こることはありませんが、全く実用性はありませんが・・・。

いずれにしましても、安全が当然と考えられる現在ですが、数千個、数万個以上にもなると、僅かな確立だとしても、万が一のことも考慮されるようにしたいと思えます。

それに、万が一のことが起こってしまったとしたら!?

多分、自己責任での賠償になってしまうことも、十分に考えられますので、諄いようですが、保管責任を持ってしっかりと管理されますように・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿